上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
Dead EndDead End
Newlydeads

Lemon Records UK 2005-03-08
売り上げランキング : 560775

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2001年、オリジナル作2枚目。サンプリングを駆使したノイジーで硬質なサウンドのうねりと、無機質な中にも体温の上昇が引き起こすパッショネスなテイミーの歌声がよりポップによりストレートに響いてくる。それが如実に出た、疾走系ロケンロー「Night Of The Living Dead」のかっちょ良さと言ったらないし、新加入クリスチャンとの共作「Six Feet Deep」は、(時期を同じくして晴れて再結成となる)FPCらしさにつながるグラマラスなバンドサウンドとなっている。全曲必殺とはいかないが、良くできた作品だと思う。

01. Sip Domniac (Taime)
02. Lipstick (Taime, Xristian)
03. Sleeping Pill (Taime)
04. Night Of The Living Dead (Taime)
05. Die (Taime)
06. Severed (Taime, Xristian)
07. Six Feet Deep (Taime, Xristian)
08. Poor Little Baby (Taime)
09. Hot Pink Hot Rod (Matt Green, Taime)
10. Mental Hopscotch (Missing Persons)
スポンサーサイト

2011.03.04 
NewlydeadsNewlydeads
Newlydeads

Mutiny Zoo 1997-02-11
売り上げランキング : 904214

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

1997年、FPC解体後にテイミー・ダウンが立ち上げたバンドの1枚目。予想だにしなかった"インダストリアル系ロック"なる音楽性は、シーンを席巻していたオルタナの影響を受けつつも、御世辞にも上手とは言えないテイミー自身の歌唱法が手に入れた打ち出の小槌だったのかと思えばまた別の味わいか。これもまた現在のFPCあって評価できる作品。

01. Submission
02. In Denial
03. Skin Tight Skin
04. Melting
05. Free Weapons
06. Black Eye
07. Prick
08. Suffercation
09. Cities In Dust (Siouxsie & The Banshees)
10. Melting Remix

2011.03.03 
Front Row for the Donkey ShowFront Row for the Donkey Show
Faster Pussycat

Full Effect Ent 2009-07-07
売り上げランキング : 65464

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ギターにMichale Thomas迎えた、ニュー・ラインナップFPC、2009年、ライブ音源。「Cathouse」「Bathroom Wall」といった初期の作品は既にクラシカルな色合いでしかないが、タイトな演奏力とテイミー・ダウンの魅惑的な歌声は、明らかに現在進行形の彼らを映し出しており、あの「Power & Glory Hole」で示したFPC流ロケンローを再確認出来たことが何よりも嬉しい。しかし、本作でもストーンズのカバー、最近もカバーアルバムを出したそうで・・是非ともオリジナル盤に期待したい!

01. Intro
02. The Power and the Glory Hole
03. Cathouse
04. Slip of the Tongue
05. Number 1 With a Bullet
06. Sex Drugs and Rock & Roll
07. Where There’s a Whip There’s a Way
08. House of Pain
09. Porn Star
10. Bathroom Wall
11. Shut Up and Fuck (Betty Blowtorch cover)
12. Babylon
13. It’s Only Rock and Roll (studio : Rolling Stones cover)

2011.03.02 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。