上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
Don't Shoot the MessengerDon't Shoot the Messenger
Stevie Klasson

Wild Kingdom 2008-02-04
売り上げランキング : 69665

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

正統派ジョニーの遺伝子、スウェーデン出身ギタリスト、スティーヴィー・クラソン、2008年ソロ。ex.Diamond Dogs、Johnny Thunders Band、本作ではパティ・パラディンとの共作に加え、グレン・マトロック、ここにも居たよダレル・バス、同郷ヘラコ、カーディガンズのメンバーがゲストに名を連ねるなど、ぶっちゃけただ者じゃねーぞ的な雰囲気はかっちょいいの一言で、ただロケンローにかますだけでなく、女性Voとのデュエットあり、カントリーのカバーありと、その非凡な才能を見せつけた一枚。まぁ、小賢しい説明は置いといて、ジャケがすべてを物語ってるよね?ピンと来た方、迷わずGetです!

http://www.blackweeds.com/

01. Goin Mental
02. Hand Me Downs
03. Do What You Want
04. Sweetheart Angel Pure
05. Bedspring Symphony
06. Walk Too Much
07. Downbound Train
08. White Line Fever
09. Lucky
10. All The Action
11. Angel In Black
12. Don't Mess With Evil
スポンサーサイト

2012.03.23 
Killing TimeKilling Time
UK Subs

Fallout 2011-02-14
売り上げランキング : 687982

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

この4月に来日公演を控えるUK Subs、1988年、11作目。なんせ長いキャリアと不定期なメンバー故すべては把握してないけど、少なからず本作が持つニューウェーブ寄りのダークサウンドとハードエッジな演奏は痛快この上なく、エンドレスリピートに耐えうるバリエーションをも兼ね備えているのはベテランバンドならでは。個人的にどことなくKnoxとかぶり気味のチャーリー・ハーパー(年齢的に?)、ナスティのバンドにいたよねアルヴィン・ギブス、という無駄なイメージは吹き飛ばしてくれた傑作かとw アンディ・マッコイ参加のT4も要チェックです。

1. Yellowman
2. Motivator
3. Lower East Side
4. Drag Me Down
5. Never Say You Won't
6. Megalopolis
7. Planet I
8. Killing Time
9. Holy Land
10. American Motors
11. Big Apple
12. Killing With Kindness
13. Saber Dance
14. No Heart
15. Fear to Go
16. Nico

2012.03.13 
Love & HurtLove & Hurt
Darrell Bath

Angel Air 2010-04-06
売り上げランキング : 365826

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Darrell Bath、2010年ソロ(2002年盤に2曲追加されたもの)。リバーブがかったサウンドとほぼスローに展開する殺風景で古めかしい、何気なくつま弾くギターをまんま形にしたような作風ではあるが、UK Subs、The Crybabys、Dogs D'Amour、Ian Hunter Band、その他、スパイク、ルネ・バーグ、ニッキー・サドゥン等、その渡り歩いてきた軌跡を思えばこその味わいであり、それを象徴するかのような「All The Good Times」は是非聴いて頂きたい名曲かと。T12はストーンズのカバーです。

*カセットオンリーのスパイクとの音源、どっかにないかな・・

1. So Young, So Wise
2. Bit Of Your Pride
3. Love And Hurt
4. Still Learning
5. Stop Talkin' Bout Money
6. Sweet Warm Lover
7. To Die For
8. Tumbleweed
9. Gimme A Choice
10. Don't Go Wastin' My Heart
11. All The Good Times
12. Flight 505

2012.03.05 
Same Old Brand NewSame Old Brand New
Sabre Jet

Delicious 2001-03-12
売り上げランキング : 983913

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

当ブログ的にはDogs D'Amour4枚目のギター弾きって方がピンとくんのかな?ダレル・バース、Sabre Jet名義による初ソロ。プロデュースにSweetのAndy Scottを迎え、The Crybabysの元相方、Honest John Plainもコーラスで参加。ベースにストーンズ、フェイシズがあることの強みというか、英国湿り気をたっぷりと含んだギミックを必要としないロックンロール。センチメンタルに彩られたギター、楽曲、歌と、聴きどころも多く、普段ハードロックしか聴かねえなって方に是非。ところでダレル・バス?バース?どっちやねんな?

1. Same Old Brand New
2. Never Trust A Blonde
3. Ramona
4. That's Not Really What Love's All About
5. No Justice
6. Getting By
7. Just Be True
8. Something I Can't Give Away
9. Pawn Shop
10. Rats
11. E26
12. All Your Lovin'

2012.03.02 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。