上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
Urban DogsUrban Dogs
Urban Dogs

Cleopatra 1993-10-19
売り上げランキング : 801538

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

チャーリー・ハーパー(vo)、アルヴィン・ギブス(b)、Knox(g)によるユニット、Urban Dogs、デビュー作!当然のごとく捲くし立てるチャーリーのだみ声は勿論、NY Dolls、Stoogesのカバーを含む即効性抜群、ソリッドに切れ込むパンク&ロールがかっこ悪いわけもなく、その後も活動を共にした相性の良さもあり、UK Subs+Vibrators、その相乗効果がハイテンションハイクオリティに迫り来る隠れた(隠されてしまった)名盤!両雄に何かと絡むアンディ・マッコイも参加。パッとみ、ならず者風なジャケもGoodです!

1. New Barbarians
2. Limo Life
3. New Baptism
4. I Need A Slave
5. Dragnet
6. War Baby
7. Human Race
8. I Want To Be Your Dog
9. Sex Kick
10. Be Freinds
11. A Bridge Too Far
12. Human Being
13. Speed Kills
14. Cocaine
スポンサーサイト

2012.04.20 
Set Fire to It AllSet Fire to It All
Diamond Dogs

Ais 2012-03-20
売り上げランキング : 3306

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2012年、結成20周年記念盤。Quireboysのスパイク、ex.Thunder、ダニー・ボウズ、現Casablanca、ライアン・ロキシー、頼れる兄貴?ダン・ベアードらがSuloを後押しするリードヴォーカルで参加。期待にたがわぬレイドバックしたロックンロールは、ともすれば渋いの一言で片づけられてしまいそうですが、ノリ重視のキャッチーなナンバーを巧みに料理するベテランとしての味は勿論のこと、プレイすることへの尽きることのない情熱が存分に伝わってくる文字通りゴキゲンな一枚。是非ご賞味あれ。

1. On The Sunny Side Again
2. Set Fire To It All
3. Mama Let The Mad Dog Run
4. Scars And Emblems
5. Lay Me Down On Solid Ground
6. Bad But Not Ruined
7. Ball Of Lightning
8. The Inner Jukebox Blues
9. Sweethearts For Christmas
10. Burn One Down
11. Nothing Can Change This Love
12. Stand By The Rhythm
13. In Each And Every Ballroom

2012.04.07 
Diamond Dogs/Honked! The Album 1994
are:
Currey - vocal
Anders Lindstorm - lead guitar
Kent Axen - rhythm guitar
K. Marcus - bass
Fredric Lundbergh - drums
Honk - piano & organ


スウェーデン産ロックバンド、Diamond Dogs、1994年フルレングスの1st(多分)。後にヘラコでキーボードを弾くことになるボバ・フェットことリードギターのAnders LindströmとVo.Suloが中心となり結成。一度解体するも、2000年に再始動しその名を馳せることとなる。ラストを飾る「無情の世界」のカバーでお分りでしょうが、ストーンズ、フェイシズ直系というべきブギーなロックスタイルを持ち味としており、時代とそぐわなくともその心意気たるやパブロック界のAC/DC!? 大きく変化しようのない音楽性こそ魅力のバンド、じゃないかとw ただわからんのはVo.Curreyなるクレジット。お詳しい方ご教示くださいませm(__)m

1. Honked!
2. Please, Please, Please
3. Good Time Girl
4. ...Blue Eyes Shouldn't Be Cryin'
5. Lovestoned Again
6. Evil Inside
7. Black as Sin
8. It's Gonna Be Alright
9. Higher Up
10. You Can't Always Get What You Want (Jagger & Richards)

You Can't Always Get What You Want

2012.04.01 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。