上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
Reverse TrippedReverse Tripped
Vains of Jenna

Cleopatra 2011-04-05
売り上げランキング : 185834

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Lizzy Devine脱退に伴い、アメリカ人シンガー、Jesse Forteを迎えての新生VOJ、全編カバー作品。スリーズロックバンドらしからぬ、とのお叱りは当然として、誰もがそれとわかる超有名どころが自身のルーツであるかも不明。だが、元々バンドが持つ哀感と、Jesseのしわがれ声がノスタルジックに響く為か、あの名リフを一度も弾かない「Smoke On The Water」などグッときたりホッとしたりで、程よく泣かせてくれるのです。

1. F**k You [Explicit]
2. Electric Avenue
3. Get Back
4. Smoke On The Water
5. She's Not There
6. California Dreaming
7. Goodbye Yellow Brick Road
8. Mississippi Queen
9. The Letter
10. Blowin' In The Wind
11. I'd Love To Change The World
12. Hey Hey, My My
13. Wish You Were Here
14. The Sound Of Silence
15. Forget You
スポンサーサイト

2012.07.24 
The Art of Telling LiesThe Art of Telling Lies
Vains Of Jenna

RLS REcords 2009-08-17
Sales Rank : 21617

See details at Amazon
by G-Tools

いよいよその全貌をあらわにした2009年、2nd。生々しくも切ないLizzy DeVineの歌声を生かしたソングライティング。切れ味抜群、スラッシュライクなギターを核としたバンドサウンド。それらが生み出す得体の知れぬ興奮は、まさしく、AFDが持ち得たそれであり、ぶち込んだすべてが膨張したかのようなエネルギーはもはや感動でしかなく、それこそロックンロールと呼ぶに相応しい。'00年代に落ちてきた一つの奇跡!どう?匂ってきた?

1. Everybody Loves You When You're Dead
2. Mind Pollution
3. Refugee
4. I Belong To Yesterday
5. Paper Heart
6. Get It On
7. Enemy In Me
8. Better Off Alone
9. I Don't Care
10. The Art Of Telling Lies

Mind Pollution

2012.07.20 
The DemosThe Demos
Vains Of Jenna

RLS REcords 2009-04-27
Sales Rank : 21750

See details at Amazon
by G-Tools

スウェーデン産、スリージー・ハードなヴェインズ・オブ・ジェナ、デビュー作以前、2005年レコーディングのデモ音源。ギルビー・クラークがプロデュースした「Nightrain」風なT5をはじめ、初期ガンズもカバーした「Jumping Jack Flash」を自らも取り上げるなど、どこまでもガンズライクに務める作風などどうでもいいとして、ここ数年、いや10年遡っても見当たらない、この"素材"を愛でていただければ、自ずと答えは出るかと。当然マストです。

1. Intro.
2. A.S.A.D.
3. Heartbreak Suicide *
4. Jumping Jack Flash
5. Kick It *
6. One Last Pleasure
7. Hard to Be Vain (Demo Version)
8. Baby's Got A Secret (Demo Version)

A.S.A.D.

2012.07.16 
Lit Up/Let DownLit Up/Let Down
Vains of Jenna

Outlook Music 2006-10-24
売り上げランキング : 339036

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

別に茶化すわけでもなく、"リアルロックンロール"としてのガンズに対するリスペクト、チンピラ風情そのままの、やさぐれボーカルを持ち味としたハード仕立てのロックンロールはただただかっこよく、デビュー作ならではの、本能を剥き出しにしたサウンドがたまらない魅力を放っている。ガンズ=AFDという同志の方、是非。

1. Don't Give A Damn
2. Ceased Emotions
3. Hard To Be Vain
4. Lit Up/Let Down
5. Get On The Ride
6. Baby's Got A Secret
7. Noone's Gonna Do It For You
8. Set It Off
9. Noone's Gonna Do It For You (Acoustic)
10. Set It Off (Acoustic)

2012.07.13 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。