上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
LoteriaLoteria
Hangmen

Acetate Records 2004-04-20
売り上げランキング : 907123

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2002年のライブ盤、We've Got Blood On The Toes Of Our Bootsを挟んでのオリジナル3枚目。作品を追うごとに強度を増すバンドサウンドの心地よさは、余計な音のないシンプルなアンサンブルの賜物だとして、ストーンズカバー含む、全13曲に散りばめられた一途が過ぎるアティテュードが示す揺るぎないロック観と、どうしたって駆られてしまう郷愁のヴォーカル。新加入の女性ベーシスト、Angelique Congletonの美味なコーラスとストリングを駆使した「Can't Stop That Train」でおわかりいただけると思うが、ほのかに泣かせてくれるロックンロールほど万能なものはないだろ?ってことで。

1. Blood Red
2. Sleepin' On The Floor
3. Get It
4. Wild Beast
5. Can't Stop That Train
6. Here She Comes
7. She's A Drug
8. Never Go Home
9. Yes I Do
10. Hollywood Forever
11. Citadel (Rolling Stones Cover)
12. Pills
13. I Just Wanna Feel Good

The Hangmen - Can't Stop That Train
スポンサーサイト

2013.02.28 
Metallic I.O.U.Metallic I.O.U.
Hangmen

Acetate 2000-09-07
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

89年デビューのL.A.産ロックバンド、復活の2000年作。元々next Guns n' Roses?とかいうノリで売り出されたようですが(1stはプレミアついて買えないので未聴)、vo.ブライアン・スモールのだみ声からもジョージアならぬ"カリフォルニア・サテライツ"と勝手ながらに命名したのも的外れではないと思うし、きっかけとなったThe Lords Of The New Churchのカバー「Russian Roulette」で魅せるエッジの効いたサウンドにニヤリとしちゃった方は勿論、しなかった方もスルーせず、ついでと言ってはなんですがお持ち帰りいただけるとこれ幸い。

1. Downtown
2. Bliss
3. Broke, Drunk and Stoned
4. Bent
5. Shoot
6. Loners, Junkies and Liquor Stores
7. I Luv U
8. Is That All There Is?
9. Russian Roulette
10. Blue Light

The Hangmen - Russian Roulette

2013.02.22 
Chelsea SmilesChelsea Smiles
Chelsea Smiles

Dr2 2009-03-17
売り上げランキング : 684605

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2009年、2枚目。デビューEPを手掛けたHoward Willingを再度起用、ダイナミックなバンドサウンドを前面に押し出したプロダクション、涙涙の名バラード「Broken Lullabies」をはじめとする、キャッチーなメロを持つ楽曲の良さもあり、まさしく前作の鬱憤を晴らすかのような力作。今回カバーはストーンズ 「The Last Time」をチョイス(これまたGreat!)。その後、ドラムのKarl Rosqvistがマイケルモンロー・バンドに加入。Toddもサミー、マイケル、エース・フレーリー、と引っ張りだこのようです。

1. Take You Away
2. On The Run
3. Drowned
4. I'm Gone
5. Action Coming Down
6. Leave You Cold
7. Nothing To Lose
8. Little Misfit
9. Gotta Get Some
10. The Last Time
11. Broken Lullabies

2013.02.04 
Thirty Six Hours LaterThirty Six Hours Later
Chelsea Smiles

Acetate Records 2006-11-07
売り上げランキング : 738326

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

D Generation、Danzig等、数々のバンドを渡り歩くギター弾き、Todd Youthが中心となり結成されたカリフォルニア産ロックバンド、2006年、1st。多くのフォロワーを生んだ名曲「Pirate Love」や「Chatterbox」をカバーするなど、ハートブレイカーズ直系というべくパンキッシュでロケンローなスピリットは文句のつけようもないものの、デビューEP「Nowhere Ride」で聴くものをわしずかみにした生きの良さは損なわれてしまった気も。そんなプロデュースに、L.A.ガンズを手掛けたりエアロの新作にも参加したりのBruce Witkin。微妙~に軟弱なバンド名に敬遠なさらずに是非。

1. Nothing Wrong
2. I Want More
3. Heart Attack
4. Nothing To Lose
5. Pillbox
6. Alright, Alright
7. News For You
8. You Can't Give Me Anything
9. Built To Last
10. Something's Gotta Give
11. Chatterbox
12. Feelin' To Kill

2013.02.02 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。