上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
Don't Shoot the MessengerDon't Shoot the Messenger
Stevie Klasson

Wild Kingdom 2008-02-04
売り上げランキング : 69665

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

正統派ジョニーの遺伝子、スウェーデン出身ギタリスト、スティーヴィー・クラソン、2008年ソロ。ex.Diamond Dogs、Johnny Thunders Band、本作ではパティ・パラディンとの共作に加え、グレン・マトロック、ここにも居たよダレル・バス、同郷ヘラコ、カーディガンズのメンバーがゲストに名を連ねるなど、ぶっちゃけただ者じゃねーぞ的な雰囲気はかっちょいいの一言で、ただロケンローにかますだけでなく、女性Voとのデュエットあり、カントリーのカバーありと、その非凡な才能を見せつけた一枚。まぁ、小賢しい説明は置いといて、ジャケがすべてを物語ってるよね?ピンと来た方、迷わずGetです!

http://www.blackweeds.com/

01. Goin Mental
02. Hand Me Downs
03. Do What You Want
04. Sweetheart Angel Pure
05. Bedspring Symphony
06. Walk Too Much
07. Downbound Train
08. White Line Fever
09. Lucky
10. All The Action
11. Angel In Black
12. Don't Mess With Evil
関連記事

2012.03.23 


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。